ウラウラ♪パピヨン天国

愛犬2匹とハンドメイドな日々・・




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

最期の桜 :: 2015/04/03(Fri)

DSC08584.jpg
はぴぃと最後に見た公園の桜が 今年もまた咲きました。




DSC08580.jpg
いつもお散歩している公園ですが
桜が咲くとね・・

はぴぃと一緒に見たあの日のことを思い出して 涙が込み上げてきます。





そう あの日・・
2_2015040301262365e.jpg
朝一番で掛かりつけの病院に行って その帰り道でした。


前日に 高度医療センターで癌の宣告を受けて・・

来年はもう一緒に見ることができないってわかっていたから
どうしても見たくなって。




4_201504030126269ed.jpg
実は一晩中 はぴぃは一睡もできなかったのです。
後脚が麻痺してしまったのと同時に 排尿障害がおきてしまって
はぴぃはしたい気持ちがあるのに できない。

介助をしてあげても 自力でも出ない。
脊髄の痛みと相まって とても辛くて苦しそうでした。

そんなで 
本当は早く帰って ゆっくり休ませてあげたい気持ちもあったのですが

最期の桜をどうしても!
私のわがままを聞いてもらいました。




この日は 散り始め。
5_20150403012627f33.jpg
風が吹くと 辺り一面の桜吹雪。


それはそれは 幻想的な中でのお散歩でした。


あまりにも綺麗すぎて・・
桜吹雪の向こうに はぴぃが消えて行ってしまいそうな気がして
涙をこらえながらのお散歩だったことを思い出します。


大阪で過ごした6年間 滋賀で過ごした2年半 東京で過ごした2年の間に
はぴぃとたくさんの桜を観てきました。

これからも一緒に観れるものと思っていたのに。


来年の今頃 桜はまた咲くのに はぴぃはもういない・・
この事実を受け入れることが とても悲しく辛いものでした。


でも 最期の最後にはぴぃと一緒にまた桜を観ることができて
私はとても幸せでした。
今まで観た中で 最高に綺麗な桜だったよ。

 

ありがとう はぴぃ。




偶然にも・・
DSC08569.jpg
上の写真と同じ場所で 撮影していました。

はぴぃも来てたのかな?




DSC08596.jpg
来年はたぶんここにはいないと思う。

この春で東京に住んで、まる3年。
そろそろ移動があってもおかしくない。


でもね・・
引っ越しても 何年経っても

はぴぃと最期に観た桜のことは 絶対に忘れないからね。




スポンサーサイト


  1. はぴぃとふわさら
  2. | comment:0
<<ランチ&お花見 | top | 春を探しに>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。