ウラウラ♪パピヨン天国

愛犬2匹とハンドメイドな日々・・




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

はぴぃ、どうしちゃったの? :: 2010/05/21(Fri)

ふわりのヘルニアに始まりはぴぃの膵炎・・
悪い夢でも見てるかのようなこの数ヶ月。

もういい加減に夢から覚めたかったのに まだ続きがありました。


はぴぃにてんかん症状が出てしまいました。


幸いにもと言っていいのか・・
今の所は全身性のものではなく 脚や顔をピクピク痙攣させる部分的な発作。
退院後のよだれ症状は膵炎から来るものではなくて てんかんから来るものだと判明。


中々よだれ症状が治まらず その都度注射やお薬で対処しながら様子を見ていたのですが・・

よだれが出るにも関わらず食欲があること 時おり体をピクピクさせることがあること
(攣症症状は退院後に発症) 

と言うところから てんかんではないかと・・。
数日前の膵炎の血液検査データーでは炎症も治まってきているとのことでした。


3日間 膵炎のお薬を強化してよだれの出る要因をシャットアウトし
それでもよだれが出るのか出ないのかを見ることになったのです。


服用して2日目によだれ症状と30分に渡る体のビクつき症状が表れました。


その様子を動画で撮影して先生に見て頂いたところ すぐに「チック症状」
と言う答えが返って来ました。

てんかんの部分的な症状のことを言うそうです。


抗てんかん剤を服用することになり、体力が回復すればMRI検査の運びとなりそうです。

抗てんかん剤は個々の体質によって合う合わないがあるそうで 様子を見ながら
はぴぃに合うお薬を探して行くと言う形になるんだとか。
異常な眠気が来たらすぐに連絡するように言われていましたが 今のところそう言う
症状も見られず 体調も落ち着いているように見えます。



008_20100521160211.jpg
ねぇはぴぃ・・一体どうしちゃったの・・?


転勤騒動から引っ越しのバタバタ 新しい家・新しい環境 ふわりのヘルニア 
そして、とどめの一撃のような一週間の入院生活・・
はぴぃにとってストレスだらけの6ヶ月間。


今までなら 私に噛み付いて幾分か外に出せていたストレスもここんとこ
すごいお利口さんになったばっかりに 全部内に溜めこんじゃったのかなぁ。

それなら噛み付いてくれた方がよっぽどマシだったのに・・。
警察犬訓練みたいな防具を借りて来て いっぱい噛ましてあげたのに・・。



退院してまだ間もないのに予想だにしなかった病名にショックも大きく 
MRIの結果によってはまだその先があるかもしれないことを思うと不安も募る。


だけど・・

病気も全部ひっくるめてはぴぃ自身なんだよね・・。
不器用で自己表現が下手くそなはぴぃの精一杯のアピール。

アピールの仕方が完全に間違ってるけど、そこがはぴぃらしいと言えばはぴぃらしい。。。

そんなはぴぃがたまらなく愛しくて可愛いです。


まだわからない先の不安につぶされて はぴぃの目から顔を背けることだけは
絶対にしたくない。
現にはぴぃは私の目の前にいる。

011_20100521160210.jpg
はぴぃふわりも元気な時は永遠の健康であり、永遠の命のような錯覚もしたけど
現実はそうじゃない。わかってたけどわからなかった。 

今は限りある命を生きてると言うことが嫌と言うほど思い知らされる・・お互いにね。


だからこそ 毎日を楽しく笑顔で過ごそう。
泣いてる暇はないよね。
 


それに・・

ふわりもいてくれるし。
ふわりの存在もとても大きいです。

003_20100521160211.jpg
あっ、まさちゃんもね。
はぴぃの頼れるパパだもんね~。




ごめんなさい。
しばらくはコメント欄をクローズしますね。



スポンサーサイト


  1. 滋賀犬民のはぴふわ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。