ウラウラ♪パピヨン天国

愛犬2匹とハンドメイドな日々・・




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

秋の散歩 :: 2015/11/28(Sat)

DSC023419.jpg
さらさが うちの子になって1年が経ってます。


我が家では 特にうちの子記念日と言うものを設けていなくて


はぴぃもふわりもその辺は ざっくりした感じ。

はぴぃは7月末だったよね~
ふわりは4月20日過ぎくらいだったかな~

って言う何ともアバウトな・・あはは


さらさに関しては 11月初旬になってしまいそうな所を
珍しくはぴぃパパが11月2日と覚えてくれていました。



でも惜しかった・・
気づいた時には過ぎてた~~


と言うことで 

さらさが来て 1年が既に経ってました!!




DSC02326.jpg
去年はうちに来たばかりで お散歩には行けなかったもんね。

だから今年の秋は
お散歩の写真をたくさん撮ってみました。





DSC02328.jpg






DSC02335.jpg




DSC02398.jpg




DSC02401.jpg




そしていつしか・・
DSC02405.jpg
ふわりの隣には いつもさらさが





DSC02330.jpg
すっかり しっくり来るお似合いの姉妹になりました。



ごくごく 日常の普通のお散歩ではありますが

それが 私にとって大切なかけがえのない幸せな光景となっています。









スポンサーサイト
  1. はぴぃとふわさら
  2. | comment:4

東北旅行 会津若松編 :: 2015/11/24(Tue)

午後は会津若松のレトロな街並みのある七日町通へ



丁度 お腹も空いた頃だったので・・
DSC02071.jpg
テラス席のあるこちらのお店で



DSC02078.jpg
会津名物 ソースかつ丼を頂くことにしました。

去年 裏磐梯で食べたソースカツ丼がとっても美味しかったので
今回も食べるのを楽しみにしていました!


こちらのお店では キャベツの上に溶き卵も載せてありました。

うん、やっぱり美味しいね



私がお店を覗いている間に はぴぃパパがすご~く嬉しそうに
撮ったばかりの写真を見せてくれます。

DSC02076.jpg
会津のゆるキャラ 「おたねくん」だって。



その後 おたねくんとは何度もすれ違うことになり・・

IMG_4512.jpg
おたねくん自前のノートをちぎって 渡してくれました(笑)




七日町通りを去る時には もはや親しみを感じて・・
DSC02085.jpg
記念写真を撮ってもらうことにしました。

おたねくん 全国区になるように頑張ってね!



ただ・・
DSC02087.jpg
血気盛んなさらさには 怪しいヤツ!!としか映らなかったみたいです

おたねくんとすれ違う度に 唸ってしまったので・・

おたねくん中の人が「離れて撮りましょう」って(笑)
普通に声が聞こえて来たので ちょっと笑ってしまった私です。

ごめんなさい


七日町通りには いろんなお店があって楽しかったです。

城下町のせいか 和菓子屋さんがいくつもあって
どのお店もとても美味しそうで・・

いろいろ買ってみたら どれも美味しかった。。。



ここまで来たら やっぱり観ておかなきゃ~~と言うことで
2回目になりますが・・

DSC02124.jpg
鶴ヶ城

2年前にはぴぃとふわりとで来たのよね。
あの頃はちょうど大河ドラマ「八重の桜」が放映中で
某女優さんや俳優さんでない八重さんや覚馬さんがいたのでした。


今年はさすがにいないよね・・


あれ?

赤い陣羽織を着た人がいる!!

もちろん綾野剛じゃないけれど・・おじさんだけど・・

「もしかして 容保公ですか!?」って聞いてみたら

「めっそうもございません。私はただの下級武士です。」とのお返事・・



容保公なら一緒にと思ったけど・・
DSC02096.jpg
その人に写真を撮ってもらったのでした。あはは



DSC02113 - コピー
相変わらず 凛々しいさらさにはお城がよく似合います(笑)



DSC02123 - コピー
4泊5日の旅(10/26〜10/31)

移動距離 2000Km

訪れた県 宮城県 岩手県 青森県 秋田県 福島県

撮った写真 1000枚


その土地の美味しい物をたくさん食べて ずっと行きたかった場所に行けて
そこで美しい景色をふわりとさらさと一緒に堪能して

いやぁぁ~~満足満足

大満足

こんな旅行は はぴぃパパが定年するまでもう行けない。



楽しかった東北
美味しかった東北

また行きたい東北


本当 大満足の旅でした。



さぁ、帰りましょう!!





のはずが・・

はぴぃパパが どう~~~しても思い残すことがあると



私は朝食とお昼のソースカツ丼が お腹に停滞していたままだったので
もう食べれない・・と言ったのに


はぴぃパパが ここまで来たらどう~~~しても食べたい・・と






仙台までまた2時間かけて戻り

IMG_4468.jpg
牛タンを食べました。


お腹・・かなり苦しかったのですが



食べれるもんですね



やっぱり美味しいね。
仙台の牛タンは美味しいね

と大喜びで 店員さんにお話しすると






「支店が東京にもありますよ!」










それ・・聞きたくなかったわ~




で、でも 本場で食べるからこそ更に美味しい!!

って言うのはあるよね、ね、ね


とはぴぃパパと自分に言い聞かせつつ 帰路に着きました。















  1. 旅行
  2. | comment:0

東北旅行 磐梯山紅葉編 :: 2015/11/22(Sun)

ホテル出立前にスタッフの方に 近隣の紅葉が観れる場所を伺うと

土津神社と亀ヶ城公園がお勧めとのことでした。


裏磐梯の五色沼の紅葉が観れたなぁ・・と思っていたのですが
既に終わってしまったそうで

気を取り直してお勧めの場所に向かうことにしました。


DSC01980.jpg
土津(はにつ)神社




DSC02036.jpg
ここは紅葉もさることながら・・



DSC01986.jpg
一番の魅力は 落ち葉。

紅い絨毯がとっても綺麗なんです。




DSC01995.jpg


DSC02009.jpg
さらさもふわりも めっちゃいいやん



DSC02019.jpg
きっと知る人ぞ知る紅葉のスポットなんだろうな。。

教えてもらわなければ こんな素敵な場所を知らないままだった。
お蔭さまで ふわりとさらさの秋の可愛い写真がたくさん撮れました



次に向かったのは

DSC02064.jpg
亀ケ城公園


お城の跡のような雰囲気

会津にあるお城が鶴ヶ城。
鶴と亀・・何か関係があるのかな???



DSC02045.jpg
ここは ずいぶんと落葉していましたが・・

ここはここで 苔と落ち葉が・・



DSC02061.jpg
「お城跡の秋」を感じさせますね。





DSC02052.jpg
たくさん 紅葉とふわさらの写真が撮れたね。


午後はこの旅行最後の立ち寄り地 会津に向かいます。

つづく





  1. 旅行
  2. | comment:0

東北旅行 ふわさら編 :: 2015/11/20(Fri)

ホテルスタッフの了解をいただいて 目の前のゲレンデで遊ばせて頂くことに。

DSC01815.jpg




Let’s go

DSC01921.jpg


DSC01892.jpg


DSC01960.jpg


DSC01974.jpg


DSC01911.jpg


DSC01902.jpg


DSC01932.jpg


DSC01844.jpg



DSC01946.jpg



DSC01846.jpg




DSC01978.jpg
残念ながら 厚い雲に覆われていて磐梯山を望むことはできませんでした。


長い旅もいよいよ最終日。
この日は磐梯山の紅葉を観るよ・・つづく






  1. 旅行
  2. | comment:2

東北旅行 星野リゾート編 :: 2015/11/18(Wed)

磐梯山でのお宿は 星野リゾート 磐梯山温泉ホテル

DSC01813.jpg
わん連れだと中々 泊まる機会のないリゾートホテル。
一度 泊まってみたかった



DSC01793.jpg

DSC01795.jpg
わんこOKの部屋は 確か3室だけだったかな。

サークルもトイレシートもコロコロもウェットティッシュも わんこ用ごみ箱も完備。
ありがたいですね。




この後 我が家にとっての事件がありました。
DSC01796.jpg
私が温泉から部屋に戻った時に 足元でふわりがじゃれていたのは知っているんです。


バスルームに入ったり クローゼットを開けたりして・・5分くらい経った頃
ふわりがいないことに気が付きました。

ずっと部屋にいたはぴぃパパに「ふわりいる?」って聞くと
「いないよ~~」って


バスルーム クローゼット クレートの中を確認するも ふわりの姿がありません。



もしや・・


廊下に出てみたけど ふわりの姿はなし


もう一度 部屋の中を確認。


やっぱり いない・・


再び廊下に出て 
ふ~ちゃーーーん!!って呼んでみる。



しーーーん・・・・




そしたら 斜め向かいの部屋のおばさんが出て来られて
「さっき ワンちゃんが廊下を走ってたわよ。」って



えぇぇーーーーーっ!!!



はぴぃパパが探しに行って 私はフロントに電話。


こんな時って オロオロしてしまって中々電話が掛けられない


やっとの思いで繋がると


「同じ階のお客様からワンちゃんが廊下を走り回っていると連絡があり
先程から スタッフが探しに行っています。
・・あっ ワンちゃんが見つかったと報告がありました。
お部屋の前でご主人様にお渡しするとのことです。」




はぁぁぁ~~~~~~~~やれやれ~~

同じ階のお客さんやホテルの人達に 大変なお騒がせをしてしまいました



どうも 私がドアを閉める瞬間に 隙間から出た模様です。

シニアになってからはずいぶんと落ち着いたので油断していました。
昔は『ドアをすり抜け名人』だったのよ~~

無事に見つかって良かった。。。



当のふわりも 廊下で帰れなくなって相当心細い思いをしたみたいです。 
その後しばらくは 自らクレートに入っていたので・・




とにかく無事だったのでほっとし 私達のご飯を頂くことに・・

DSC01805.jpg
バーで 食前酒のサービス。

ふわりが見つかってよかったね~~ やれやれ~~の気持ちで乾杯。


(バーとレストランはわんこNGのため 部屋でクレートインしてお留守番です)



レストランにて
DSC01808.jpg
ディナービュッフェです。
盛り方が美味しそうじゃないけど・・


星野リゾートは「ご飯が美味しい」と評判のホテルなのですが
噂にたがわず、いや噂以上にどれもが本当に美味しいと感じました。


ビュッフェでついつい食べ過ぎちゃったけど
またもや・・
DSC01810.jpg
別腹の意地を発揮する私





おはよう~~~
ありゃ・・天気悪~い

DSC01811.jpg
到着した時は真っ暗だったから どんな景色かわからなかったけど
窓の外はゲレンデだったのね。

スキーはもうかれこれ20年以上してないなぁ。

昔は 週末ごとに日帰りスキーなんてしてたこともあったんです。
若かったなぁ・・私達・・




朝食も・・
DSC01870.jpg
ビュッフェスタイルでした~

この旅行ですさまじく食べてる私達




DSC01875.jpg

DSC01876.jpg


DSC001878.jpg
ご飯は最高に美味しかったし スタッフの方たちの対応もすごく気持ちよくて
居心地の良いホテルでした。

本当は連泊してゆっくり過ごしたかったなぁ。。。

わん連れで雰囲気を味わえただけでも良しとするか~~


ホテル出立前に スタッフの方の了解を得てふわさらを・・


つづく



  1. 旅行
  2. | comment:0

女の子 さらさ :: 2015/11/16(Mon)

旅行記はちょっと一休み。



私が撮ると・・

どうしても キリリと男前に 時としてダンディーにさえ写ってしまうさらさ。
実物はとっても優しくて可愛らしい顔をしているのに。 ←親バカではありますが・・



そんな私の悩みを解決すべく
かつて はぴぃとふわりを10倍可愛く撮ってくれたお友達が

さらさを10倍女の子らしく撮ってくれました。




DSC02218.jpg


DSC02192.jpg
彼女いわく・・

さらさは左側の目の方が優しくて可愛いよって言ってくれて



「この角度~~~

DSC02191.jpg
だそうです。

本当 女の子だ。。




ただ 残念なことに トイレシーツとトイレットペーパーが写り込み
再度 チャレンジしてくれました。

DSC02236.jpg
うんうん 可愛い

前の写真の方が 若干表情と目が優しいかな。。。
光の入り方はこっちの方が好きだけど。

でも、どっちも大切なお宝写真には違いない


わずか10分程の間に 私のカメラでカシャッカシャッといとも簡単に撮影してくれた彼女。

巨匠と呼ばせてもらおう(笑)


私も さらさのこんな優しい表情が撮れるようになりたいなぁ。。。
頑張ろうっと







  1. はぴぃとふわさら
  2. | comment:0

東北旅行 平泉編② :: 2015/11/11(Wed)

次に向かったのは・・

DSC01791.jpg
特別史跡 特別名勝 毛越寺(もうつうじ)

こちらのお寺も世界遺産に認定されていたのですね・・
知らなかった




DSC01723.jpg
本堂



DSC01724.jpg
こちらでも ご利益がありますように

毛越寺は わんこはバッグインで拝観できます。




名勝と言われるだけあって それはそれはりっぱな庭園で・・
DSC01728.jpg
ちょうど見ごろを迎えた紅葉と相まって それはとても美しい様相を呈していました。


子供の頃から奈良・京都のお寺や名勝をたくさん観て来た方だと思うのですが
これだけの広い規模での美しい庭園を観たのは初めてです。





DSC01738.jpg


DSC01740.jpg



DSC01739.jpg



DSC01747.jpg



DSC01750.jpg




DSC01790.jpg
金色堂と毛越寺のお庭・・
この日は目の保養をさせてもらった



平泉には 他にも観自在王院跡 無量光院跡 金鶏山 と言う世界遺産があります。
ゆっくり一日掛けて それらも拝観したかったのですが・・


次の目的地は福島県の磐梯山

平泉から車で3~4時間は掛かる距離です。
先を急ぐことにしました。



つづく





  1. 旅行
  2. | comment:0

東北旅行 平泉編① :: 2015/11/11(Wed)

DSC01636.jpg
むってぃさん滞在4日目の朝を迎えました。



DSC01633.jpg
3泊4日 お世話になりました。

ママさんがとても温かくて優しい人。
この4日間 楽しい旅ができたのもママさんのアドバイスがあったからです


滞在されているお客さんも 皆さんいい人達ばかりで
本当に楽しく過ごすことができました。




DSC01639.jpg
毎朝メニューの違う朝食でした。

ボリュームいっぱいで この日もとても美味しく頂きました。




DSC01802.jpg
ふわりとさらさにお土産まで。
むってぃさん手作りのクッキー

東京からは遠いけど またこの次岩手に来ることがあれば
その時は必ず むってぃさんに泊まります。




出発~


2時間程 走って・・

DSC01641.jpg
平泉 中尊寺にやって来ました。

ずっと来たかったのよね。



DSC01647.jpg
長い参道(月見坂)を上って行きます。





DSC01668.jpg
本堂



DSC01670.jpg
子供の頃・・

父に煙をポンポンと頭に乗せられて「賢こうなりますように!」ってされたなぁ。。




さらさにも・・
DSC01671.jpg
「賢くなりますように。。。」


ふわりには「元気に長生きできますように。。。」




DSC01675.jpg
おみくじをしました。



DSC01680.jpg
大吉

この旅に連れて来てくれたはぴぃパパに感謝
長い旅に付き合ってくれているふわりとさらさに感謝
旅で出会った人達に感謝


・・ですね



DSC01690.jpg
ここは紅葉の始めかな?

紅と緑のコントラストがとてもきれいです。





DSC01699.jpg




やっとたどり着きました
DSC01694.jpg
金色堂


実際の金色堂はこのお堂の中にあります。
ガラスで遮断されていて しかも撮影もNGなのです。


そして 金色堂の敷地内からはわんこNGになります。
はぴぃパパと交代で見学することになりました。


観た感想は・・

とにかく素晴らしかった。
観れて良かった。

観音様も お堂の内部 扉、壁、軒から縁や床に至るまですべて まぶしいばかりの金色。
(瓦だけは金色ではないそう)
幅が5.5mもあるので 想像以上に大きく感じました。
もっと小さいイメージだったので。


難しいことは言えないけれど・・

「うん これで極楽浄土に行けそう」

そんなとてもありがたい気分にさせてもらえた金色堂でした。





平泉②につづく・・










  1. 旅行
  2. | comment:4

東北旅行 奥入瀬編 :: 2015/11/08(Sun)

今年の奥入瀬の紅葉は早く 見ごろは終わっていると聞いていたのですが・・

DSC01518.jpg
いやいや 十分に見ごろのように見えるけど





DSC01526.jpg

DSC01531.jpg



DSC01588.jpg
雨に濡れているのが 反って神秘的な雰囲気を醸し出しています。


川の向こうから 『もののけ姫』のしし神様が出て来てそう





DSC01592.jpg


DSC01607.jpg


DSC01621.jpg
あまりにも景色が美しいので どこを撮っても下手なりにそれなりの絵になる所がすごい。


また新緑の季節に来たいなぁ・・・





IMG_4456.jpg
この日の夕食は・・


IMG_4459 1
むってぃさんでいただきました。




IMG_4452.jpg
和食です。

日替わりではなく 夕食1回目の人は洋食。
2回目の私達は和食と それぞれに分けて出して下さってるのです。

細やかな気配りをして頂いて 本当にありがたいです。




IMG_4454.jpg
食材はすべて地元のもの。

これは手作りの豆腐コロッケ。

作りたての湯葉とお豆腐も とても美味しかった


これだけも満足な量ですよね・・



さらに
IMG_4453.jpg
地元牛のしゃぶしゃぶがつきます


この日も美味しいお料理を お腹いっぱいに頂きました!!



翌日は・・つづく






  1. 旅行
  2. | comment:2

東北旅行 十和田湖編 :: 2015/11/08(Sun)

この日は降ったり止んだりのお天気。
観光する時だけでもやんでくれたらなぁ。。


むってぃさんから1時間半程走って 十和田湖にやって来ました。

DSC01407.jpg
晴天だったら どんなに素晴らしい景色だったことでしょう。。。

 
十和田湖は青森県と秋田県にまたがる湖だそうです。


ついに本州最北端の県までやって来ました

関西に住んでいた者として まさか車でここまで来られる日が来るなんて
まさに びっくりぽんです。

東京からでも 相当な距離だったけど・・




DSC01424.jpg DSC01428.jpg
この日は めちゃくちゃ寒かったです。
ふわりは可愛そうに ブルブル震えっぱなし。



十和田湖畔に着いた頃 ちょうど雨風が強くなって・・
とりあえず 急いで遊覧船に乗り込みます。

DSC01461.jpg
船内もわんこOK。



DSC01450.jpg
しかもバッグに入れなくてもOKなんです。
嬉しいですね。



DSC01431.jpg
ふわりは毛布に包んでバッグに入れています。




DSC01471.jpg

DSC01497.jpg
遊覧船からの眺め。

紅葉のシーズンは残念ながら終わってしまったようですが 
名残がちらほらみえます。



DSC01485.jpg
50分間たっぷり遊覧して 子ノ口に到着です。
そこが奥入瀬溪谷の入り口になります。


十和田湖に戻る最終便が2時間後・・
(車は十和田湖に停めてあります)

あまり時間もないし雨も降ってるので この場での奥入瀬巡りは諦めて
十和田湖行きの船にもう一度乗ることにしました。


車で奥入瀬に来た方が 自由が利くしね。


むってぃママさん情報では 十和田湖から子ノ口まで遊覧している間に
マイカーを子ノ口まで運んでくれる回送サービスがあると聞いていたのですが
慌ただしく乗船してしまったため せっかくの情報を活用できず 

十和田湖周遊のコースもあるようですが 景色は子ノ口までの遊覧の方が
お勧めとのことでした。




次の便の出発まで45分間。
お昼も過ぎた頃だったので お腹も空いてきました。

食べられる所 ないかなぁ。。。
犬連れで


なさそうだなぁ・・
寒いしどうしよう・・・


すると

「どうぞ~!

って船着き場正面のお店のおばさんが!!


天の声


お店の2階が食堂で 1階がお土産物屋さん。
わん連れで2階の席はダメだけど 1階のお土産物のコーナーの席ならいいよって!!!


ありがたい ありがたい
お店の中に入れてもらえるだけでも 十分でございます。



DSC01492.jpg
十和田湖 B級グルメ名物 「バラ焼き」をいただきました。


すき焼きのような味で とても美味しかったです



DSC01505.jpg

DSC01507.jpg
生憎のお天気で この日はほとんど歩くことができないふわさら。

ふわりはいいけど さらさは納得がいかない様子です。

雨が止んだと思ったら 突然ザザーーと降り始める・・
ずっと不安定なお天気で トイレをさせるのが精一杯でした・・。


十和田湖に戻り 次は車で奥入瀬渓流を目指します。




つづく




  1. 旅行
  2. | comment:0

東北旅行 久慈編 :: 2015/11/05(Thu)

この日は久慈に向かいます。

久慈=「あまちゃん」の舞台=うに弁当

美味しいうに弁 食べるぞ~~~!!おぉー!




むってぃママさんから 途中の久慈渓流の紅葉がきれいだと教えてもらいました。


DSC01304.jpg

DSC01316.jpg
写真撮影をしていた地元の方からも 今日が一番の見ごろだと聞きました。
何でも毎日 ここを通ってるんだとか。

そして 久慈の町に滝ダムと言う場所があって そこが今一番の見ごろで
ワンちゃんも一緒にお散歩できると 教えてもらいました


でもせっかく教えてもらったにも関わらず
結局 時間がなくなって滝ダムに行けなかったのですが・・




北三陸の海岸に出ると 

ん・・??? あれは???もしや???

DSC01328.jpg
あまちゃんの灯台????

なんかもう一つ ピンと来ないけど・・・


漁師のおじさんが話しかけてくれて あまちゃんの灯台は
ここから3㎞先の海女センターにあるよと教えてもらいました

はぴぃパパが絶対にそうって言うからさぁ・・




3㎞走って・・・

ありました~~ 小袖海岸の海女センター

DSC01335.jpg
 『じぇじぇじぇ』のモニュメント



DSC01360.jpg
そうそう 間違いなくこの光景だったね。

ドラマ「あまちゃん」は 私に朝ドラを観るきっかけをくれて
今は「あさが来た」にめちゃめちゃハマっている。

ありがとう「あまちゃん」




DSC01356.jpg

DSC01349.jpg




DSC01374.jpg
3階建ての海女センターの屋上から望む。



さぁて・・うに弁食べますかぁーー



・・・・!?





うにのシーズンは終わっていたそう・・です じぇじぇじぇ





海女センターの手前にテントのブースがあって そちらで

DSC01343_20151103115228b35.jpg
目の前で焼いてくれるホタテと・・



DSC01341.jpg
まめぶ汁を頂きました。

野菜たっぷりのお味噌汁の中に クルミと黒糖の入ったもちもちしたお団子。


これを一緒に食べると 不思議~~なお味。

2口目は少~~し その味には慣れて・・

3口目に お味噌汁とお団子を別々に食べてみたら
すごく美味しかった!

感想!!

美味しかったよ~



とはぴぃパパに言うと それはまめぶ汁を否定してることになるって・・


そうそう、ここの地元のお客さんに
「めんこいね~~」と褒めてもらったふわさらです 嬉しい!





次は宮古へ向かう予定をしていたのです。

むってぃママさん情報で宮古駅前のお寿司屋さんが美味しいと聞き
はぴぃパパも乗り気だったのですが・・

久慈渓流と小袖海岸で あまりにもゆっくりしてしまったため時間がなくなってしまいました。


急遽 予定を変更し盛岡へ向かうことにしました。

岩手は想像以上に広かった・・(四国と同じ大きさらしい)






途中 沿岸部を走っていたら・・

「これより津波到達地点」

高台になると
「ここまで津波到達地点」

の表示の看板が。



土嚢の積まれた未舗装の道路


道路を挟んで 海側山側ともに見渡す限りの津波の爪痕・・


4年半経っても未だ 遅々として復興の進んでいない場所



ごめんなさい
知りませんでした。



 
私一人にできることはたかが知れているけれど・・



この日見た光景を 絶対に忘れないこと。
東北の観光地をまた訪れること。



また必ず 来ます!!
大好きな東北ですから。







途中 龍泉洞に寄りましたが 洞窟内はわんこNGだったので中には入らずで 
周りを少し散策しました。

DSC01377.jpg DSC01393.jpg



そこから2時間掛けて 盛岡に到着。

むってぃママさん情報による 盛岡冷麺 ぴょんぴょん舎さんの本店
ここは ガーデンテラス席があり わんこOKなのですが・・


すっかり暗くなって 寒い・・・


ふわさらは車の中で待ってもらうことになりました。



DSC01401.jpg
さすがに・・冷麺は寒くて無理だったので 私は盛岡温麺と



DSC01400.jpg
はぴぃパパはユッケジャン辛温麺。


そして
DSC01404.jpg
牡蠣チヂミ



旅は地元で美味しいものを食べるに限ります




翌日は雨・・さてどこへ行こう つづく







  1. 旅行
  2. | comment:0

東北旅行 お宿編 :: 2015/11/03(Tue)

私達が今回お世話になるのは・・
DSC01627.jpg
岩手県八幡平市安比高原にある

安比ぬくもりの宿 ぺんしょんむってぃ さん



DSC01628.jpg
とっても静かな別荘地の中にあります。



DSC01234.jpg

DSC01252.jpg
広いドッグランも完備されているので チェックイン後に早速使わせてもらいました。


松島から3時間半弱 車の中で窮屈だったもんね。
思いっきり羽を伸ばしてもらいましょう!



お部屋の写真は・・うっかりして撮り忘れ
と言うか 三泊分の荷物が部屋いっぱいに広がってしまったので
撮るに撮られずだったので むってぃさんのサイトで見て下さい→こちら



DSC01625.jpg
館内はオーナーママさんがご趣味の素敵なドライフラワーと可愛い小物で飾られていています。
「ぬくもりの宿」を実感できる快適で居心地の良いお宿でした。

そうそう お部屋の名前がそれぞれに宮沢賢治の小説の名前だったのです。
そう言うところも素敵ですね。

露天風呂にもキャンドルが飾られていて さりげない心遣いを感じました。




待ちに待った 夕食の時間
IMG_4400.jpg

IMG_4404.jpg
食堂では ふわりとさらさ用に椅子を用意して下さっていました。
ちゃんと椅子にマットまで敷いて下さってます。

一応持参したんだけど いらなかった・・





むってぃさんの最大の魅力はお料理ではないでしょうか。


地元の素材を使ったお料理・・
DSC01285.jpg
前菜

どれも美味しいんです~
キッシュがめちゃ美味しかった~



DSC01287.jpg
ポタージュスープ



DSC01288.jpg
これももちろん地元のお魚
名前忘れちゃった



DSC01289.jpg
ラストは地元産の牛肉



DSC01291.jpg
地元の果物のコンポートに手作りのチーズケーキ


どれも本当に美味しく頂いたのですが 一品一品がものすごーいボリューム
お肉は半分 はぴぃパパに助けてもらいました。

デザートは別腹の意地で完食!


ボリューム満点の美味しいお料理に満たされたのと 長旅で疲れたのとで
9時には早々に就寝してしまいました。




翌朝・・
DSC01294.jpg

DSC01298.jpg
おはよ~~~~

さすがにふわさらも ぐっすり眠れた様子でした。

さらさは初旅行。
初めての場所でも 堂々とした物でした。

キミたち、疲れは取れたかな?




むってぃさんの朝食もやっぱり・・
DSC01297.jpg
ボリュームいっぱい!!

手作りパンの美味しいこと



お天気も良し

むってぃママさんからのアドバイスもバッチリいただき さぁ出発でーす


どこへ行ったかは・・つづく







  1. 旅行
  2. | comment:0

東北旅行 松島編 :: 2015/11/03(Tue)

はぴぃパパが勤続25周年を迎え 長期休暇をもらえることになったので
10/26から 東北旅行してきました。

もちろんふわさらも一緒です



26日の夜に出発し 途中SAで少し仮眠・・・


そして

DSC01078.jpg
松島湾の日の出を見ることができました。



DSC01084.jpg
日の出が見たくてウロウロしていると ウォーキング中の年配の女性に

「今日の日の出は6時よ。 後5分でこの正面から上るのよ。」
とご親切に教えて頂きました。

またその後 通りかかった女性にも 
「日の出が綺麗だから見て行ってね。」と優しく声を掛けて頂きました


おっしゃるとおりの 神々しいくらいの美しい日の出でした。




日の出を鑑賞した後は 塩釜仲卸市場へ

「朝市で海鮮丼を食べたい!!」

はぴぃパパのたっての希望。


と~~~っても広い市場でオロオロウロウロしていると 市場のおじさんに

13号売り場に300円で ご飯とお味噌汁を出してくれる所があって
市場で好きな物買って 自分で海鮮丼が作れると教えてもらいました。

しかも 
今はマグロと甘エビがお勧めと言うとっておき情報まで!

ありがたい。



で・・

DSC01090.jpg
市場で買ってきました~~!!

マグロの切り落とし 300円
甘エビ500円
いくら500円
牡蠣 1つ250円

安い~~~~~~~


ご飯に載せて
DSC01095.jpg
超豪華な海鮮丼に変身~~~

こんなに豪華でお一人様 650円よ~~


お味も最高!!
マグロは新鮮で身も締まってるし 甘エビはぷりっぷりっだし
いくらはプチプチ口の中ではじけ飛ぶし

あぁぁ~幸せすぎる~~




DSC01092.jpg
この牡蠣

写真だと大きさがわからないけど めちゃ大きいのです。

食べると 磯の香りが口の中に広がって わりとコリコリした歯ごたえ。

今まで 牡蠣ってふにゃっとした物だと思っていたけど 
新鮮な物はコリコリしてるんだと初めて知りました・・



旅の初っ端から 大当たり。
幸先が良いです


ちなみに・・
市場内はワンコNGなので ふわさらは車の中でお留守番でした。



そしてまた松島に戻って・・
DSC01123.jpg
遊覧船に乗ることにします。



DSC01097.jpg
わんこはバッグインで乗船できます。
顔出しはNGとのことで すっぽりとバッグに入ってもらいました。


さぁ 出発です。
日本三景松島の湾内を 50分掛けてゆったりと周遊します。


DSC01109.jpg

DSC01116.jpg
自然の侵食でできたたくさんの島々に感動。


その中には震災で一部崩れてしまった島もありました。 

この日は とても穏やかで美しい海でしたが 

私達は絶対に忘れてはいけない・・
改めて 強く深くそう思いました。



遊覧船の後は 福浦島に行きます。
DSC01137.jpg
通行料200円を払います。

橋の手前にカフェがあるので そこを通る時はわんこは抱っこなのですが
そこ以外は普通に歩いてOKです。




DSC01151.jpg
絶景を眺めながら 福浦橋を渡ります。



DSC01163.jpg
島内は遊歩道もあり 歩きやすいです。

さらさは初めての場所も好奇心いっぱいに ぐいぐいと先導して進みます。



そんなさらを追う・・

DSC01159.jpg
ふわり。

最近のお散歩のスタイルになりました。



30分程 歩くと そこはゴール地点・・
DSC01200.jpg
島の展望台があり

松島や~ ああ松島や 松島や


美しい景色を堪能できました。



まだまだゆっくり観光したいのですが ここは旅の途中・・

先を急ぐことにします。



つづく・・




  1. 旅行
  2. | comment:0

回想 シルバーウィーク :: 2015/11/02(Mon)

今更 シルバーウィークのお出掛けネタ



DSC00628.jpg
アルくんファミリーと一緒にお出掛けしてきました!



ここは・・
DSC00631.jpg
山中湖にある花の都公園です。




DSC00639.jpg
お花の前や・・



DSC00649.jpg
滝の前でも

ちなみに・・石の後ろでグーグーガンマさんが ワンコ達を支えてくれてるのよ。
黒子役 ありがとでした!



公園をゆっくり散策した後は・・

DSC00680.jpg
山中湖へ。

お天気なら真正面に富士山が見えたのに この日は残念ながら・・




DSC00661.jpg
DSC00672.jpg
DSC00679.jpg
アルくんと一緒に水遊び。

さらさ ボールを追いかけているうちに 初泳ぎしました。
泳いだことに本人が一番びっくりしてたけど

ふわりは そんな二匹を岸で見守り役。




次に向かったのは・・
DSC00686.jpg
西湖 いやしの里



DSC00685.jpg
DSC00693_20151102155209de6.jpg
いやしの里と言う言葉がピッタリな 風情あるのどかな場所。



DSC00690.jpg
この日はわんこも人間も ちょっと暑かったのでした。
ゆっくり散策したかったけどね・・



DSC00683.jpg
ここでいただいたお蕎麦 とっても美味しかったです。



次は・・

ロープウェイで上った 河口湖と富士山を一望できるカチカチ山。

DSC00718.jpg
DSC00724.jpg
残念ながら富士山は厚い雲で覆われていて見ることはできなかったけど
美しい河口湖を望むことはできました。



DSC00730.jpg
ロープウェイの天井には狸が・・

わんこはバッグインで乗車できまるんです。



DSC00705.jpg
DSC00634.jpg
DSC00711.jpg
みんでお出掛け 楽しかったね~

アルくん またお付き合いしてね





  1. はぴぃとふわさら
  2. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。