FC2ブログ

ウラウラ♪パピヨン天国

愛犬2匹とハンドメイドな日々・・




天国のくじら :: 2015/10/14(Wed)

10/8~12 三鷹市芸術文化センターで開催された
長友心平作品展に行って来ました。


DSC00898.jpg
長友先生は NHK Eテレ「趣味どきっ!」に講師として出演されたり 
『簡単&かわいく ペットを書こう!』と言う書籍も出されています。



DSC00900.jpg
先生の作品は愛くるしさの中に その子の個性がちゃんと表現されていて 
可愛いペットの絵の領域を超えて ポップなアート作品として完成されている所が
私はすごいなぁ~と思うのです。




DSC00901.jpg
絵画教室の生徒さんの作品も展示されていました。




『天国のくじら』
DSC00888.jpg
この絵を初めて観たのは2~3年前のこと。
ドッグカフェに展示されていました。

くじらの背中に たくさんの人とわんこがとても楽しそうに乗っているのです。

天国にいる人やワンコ達であることは 何となく感じることができたのですが
絵から受け取ったの物は悲しみではなく とても幸せな気持ちでした。

とても・・心に残る作品でした。





そして・・
先月 お空組のお友達から 長友先生が再び『天国のくじら』を手掛けることになり
乗船希望の家族を募集していると 教えてもらいました。



新作 『白いくじら』
DSC00910.jpg
はぴぃに会いに来ました。



DSC00880.jpg
とても大きな絵で はぴぃを中々見つけることができません。



DSC00887.jpg
まさかとは思うけど こっち!!??

いやいや 違うと思う。

ウロウロキョロキョロして・・



DSC00881.jpg
ん????



DSC00875.jpg
いたーーーーーー!!!!



DSC00878.jpg
はぴぃーーーーーっ!! 




胸がいっぱいになりました。



長友先生の手によって はぴぃが蘇ったのです。

昔 「黄泉がえり」と言う映画がありましたね。
あの映画みたいに はぴぃも蘇ってくれたらいいのにって思っていたのです。



目の前にいるはぴぃは とても楽しそうで幸せそうでした。


たくさんのお友達がいるもんね。
くじらに乗って これから旅に出るんだもんね。







DSC00906.jpg
先生の作品の中に 夕日の中を出発するくじらの絵がありました。
それを見送る人々。

この絵の中に自分がふっと入るような感覚。



「はぴぃ 行ってらっしゃい!」







IMG_4351.jpg
オリジナルカレンダーの12月に オンリーワンのイラストを描いて下さるんです。

お話ししながら 数分でササ~~って描かれるんです。
さすが プロ!!





hapy-k_20151014223504bf7.jpg
はぴぃを描いて下さった時は やっぱり胸がいっぱいになってしまいました

数日前に誕生日だった私。

きっと はぴぃからの誕生日プレゼントだと思うんだ~
ありがとうね。。。




DSC00923.jpg
ふわりとさらさバージョン。

その子の特徴を一瞬でとらえて描いて下さるのですが・・

写真からほとばしる?溢れ出る?男前に 先生も抗えなかったのか
ものすご~く男前にさらさを描いて下さいました(笑)

女の子ですって言ったんだけど・・ね


また宝物が増えました。


他の月は先生の素敵なワンコのイラスト満載なのですが
我が家のカレンダーは ずっと2015年12月のままかな・・












スポンサーサイト



  1. はぴぃとふわさら
  2. | comment:8