ウラウラ♪パピヨン天国

愛犬2匹とハンドメイドな日々・・




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

相変わらず・・ :: 2015/05/28(Thu)

ふーちゃん・・


DSC09366.jpg
食生活は相変わらず 不安定で・・

ふわりが喜んでくれるならと 私なりにひと手間掛けた手作り食にしてみたけど 
それも3日目で拒否され そうなるともうお手上げ

もう思いつく限りの試行錯誤はした。


2日間 食べない日が続いたので(ほんの少しは口にはしたけど)

強制給餌にしました。


シリンジは嫌がるだろうなと思ったので ふやかしたフードと缶詰を混ぜて
指にフードを乗せて 上あごに擦り付ける。


これ・・最後の手段だよな・・と思いつつ 背に腹は代えられない。
嫌われ覚悟で決心

もっと激しく抵抗されるかなぁ~と思いきや
口の中に入れると ちゃんと飲み込んでくれる。
少しほっ。。。

最期の方になると顔を背けてしまうけど 励ましながら褒めながらおだてながら・・・

あー去年の今頃のはぴぃもこんな感じだったなと思い出す。
はぴぃの介護で何が一番辛いかって 食べてくれないこと。
それを今年もまた繰り返してるのかと思うと・・


完食できたら ご褒美にチーズ
「頑張ったねー!偉かったねー!」ってチーズをあげる時だけは
尻尾フリフリで飛んでくる。


食べることは生きることだし 楽しみでもあり 喜びだったりもするのに
それが苦痛でしかないなんて 本当見ていて悲しくなる。

そんな中でまだ好きな物があって 良かった。。。

好きだからと与えすぎると これまた「嫌~」ってなっちゃうので
好きな物は程々に。

手作りささみジャーキーはあげすぎて 嫌われた模様



DSC09539.jpg
針 お灸は今日で3回目。

前回はさらさも同行したので それが気に入らなかったのかな・・

さらさ自身はクレートインで大人しくしてくれていたのですが  
ふわりの方が そわそわして落ち着きがありませんでした。

お腹をお灸中に ふわりが動いてしまって少しやけどもしちゃったので
早々にお灸も切り上げられた感じもありました。
無理矢理に続行するとストレスにもなっちゃうしね。


そんなで初回程の効果を実感できずに 今日3回目の診察でした。

今回は・・
「左側の脈が沈んでいる」とのことでした。
左側の脈は「血流」 右側の脈は「気の流れ」

ふわりの年齢にしては 脈がまだ弱すぎるそうです。

最近特に気になっていた ふわりの猫背についてもお聞きすると
怖がりな子は猫背になることが多いのだそうです。
怖いと身体に緊張が走り強張るので猫背にもなり 前脚も固く張るのだそうです。

ふわりも前脚がパンパンに張っているとの指摘でした。


針 お灸も念入りに 軽く身体もマッサージしてもらえて ふわりもとても気持ち良さげでした。
最後の方はウトウトな感じ。

やっぱりさらさがいない方がいいみたい


この日は頭のてっぺんにもお灸をしてもらいました。
元気になるそうです。

頭のてっぺんにもぐさを乗せて もあぁ~っと煙を出してる姿が可愛かった(笑)
写メ撮りたかったけど ふわりの身体を支える係なので無理・・。


治療してもらえると ほんの少しだけど目に力が出る


DSC09545.jpg
心の問題なのか 大きな病気の前触れなのか・・
掛かりつけの先生がおっしゃるみたいに 脳神経の問題なのか・・

わからないけど
MRIは今のところ するつもりはない。

だから・・
今私に出来ることをして行こうと思う。

1歩ずつ1歩ずつ その先にふわりの笑顔が絶対にある!!




・・って思っていても 食べないふわりにイラついたり 腹が立つ時もあるので
そんな自分に落ち込んだりしていますが



DSC09557.jpg
そんな時はさらさ。

不思議とこの子を見てるだけでなごむのよね~






スポンサーサイト
  1. ふわり 病気
  2. | comment:2

ランチ♪ :: 2015/05/28(Thu)

先週 ふわりの診察後にアルくんと合流してランチして来ました。

DSC09321.jpg
アルくんとグーグーガンマさんのおニューのカメラもさり気に写しておきました




DSC09317.jpg
DSC09323.jpg
私もグーグーガンマさんもピザランチ!!

これおひとり様分です。
普通のピザの一枚分くらいの大きさ。

一人で食べるにはボリューミーよ
パスタランチとピザランチにして シェアした方がいい感じかも。
でもめっちゃ美味しかったから 次回もやっぱろピザランチかも~。



DSC09326.jpg
そうだっ!! お店の名前覚えてなかった
詳しくはアルくんのブログでね



食後は目の前の公園でお散歩タイム。

DSC09327.jpg
おざなり感が半端ない写真

2匹連れて私一人だと 撮るのも面倒になっちゃうので 
適当な所で1枚撮っておけばいいでしょ・・になる。
ダメだなこりゃ


散歩後は場所を移して グーグーガンマさん家近くのカフェでティータイム!!

IMG_3785.jpg
この日は暑くて 喉がカラカラで水分補給だけのつもりが 糖分補給もしちゃった。
やっぱりね~ そうなるよね~~。。。


はぴぃの時もふわりの時も 困った時はいつも気に掛けてくれるグーグーガンマさん。
この日もホリスティックケアの本とDVDを貸してくれました。

手作り食の私の心の師匠でもあります
いつもありがとうね~。。。






  1. はぴぃとふわさら
  2. | comment:2

ふわり その後 :: 2015/05/18(Mon)

ふーちゃん・・

mig.jpg
あれからやっぱり・・

あっ・・違う



DSC09308.jpg
カメラ嫌いのふわりが正面を向くと CMでおなじみのチベットスナキツネみたいになる。

うんうん



話を戻そう!!

結局 新しいフードも3日で食べなくなり トッピングしても手応えなく
ふわりの目の前で さらさに残したフードを食べさせても 何の反応もなし。

今のふわりには・・
「食べる」ってことにまるで興味がない。


その様子を目の当たりにした時 思わず口に出た言葉

「だめだ・・もう・・・」




DSC08077.jpg
フードを変えても また同じことの繰り返し。
点滴して ストレス性の下痢をして その度にふわりの体力が低下して
これを繰り返すと きっと衰弱して行ってしまう。

後手後手の対処療法じゃなくって ふわりが「食べたい!!」って言う気持ちにならなきゃ。
このままじゃ ふわりは死んでしまう。

だからと言って 私に打開策があるわけでもなく ただ目の前が真っ暗な状態。


食べてくれないって 本当辛い・・。

小一時間程 ガッツリ落ち込ませてもらって
何とかしなくちゃって言う気持ちにまで這い上がり ネットでいろいろ検索してみると

東洋医学の観点から診察してもらえる病院を見つけました。

これだ



DSC08087.jpg
すぐさま電話すると すぐ連れて来て下さいと言われたので
病院に向かいました 車で30分程の距離。


担当して下さったのは優しそうな女性の先生。
何でもパピヨンを飼っていらっしゃって その子も以前食べなくなったことがあり
同じようにとても辛い思いをされたそうです。
しかも 私の旧姓と同じお名前で 最初からとても親しみを感じてしまう


まずはカウンセリング。
今までの食べない経緯 これまでの診察 病歴 はぴぃのことさらさのことを
じっくりお話を聞いて頂きました。

はぴぃのこと さらさのことがふわりにとってストレスになっているのかも。
お母さんとの時間をもっともっと密接にしてあげて下さいとのことでした。

確かに・・
そこはしっかり猛省です
 


東洋医学では脈を見ると その子の今の健康状態がわかるとのことでした。
ふわりの場合は「脈が深く沈んでる」と。

食べれていないことで力がなく ふわりに「気」が流れていないと言うような
表現をされていました。

私は今まで東洋医学に触れたことがないので 聞くお話がすべて初めての表現で
一つ一つが「?」なのですが 今までと違う診察方法がとても新鮮でした。

何とか突破口になってくれれば


診察の後は 針とお灸。

ふわりの初めての体験です。
(写真はないけど・・)


DSC08076.jpg
注射針よりも細い針で 背中や脚の付け根やらを刺激して行きます。
ふわりも痛がる様子もなく じっとしています。

お灸は背中から。

背中から煙がもうもう~と立ち上がるので それが気になる様子でしたが
そんなに嫌がらず お腹に至っては気持ちよさそうにうっとりしてくれていました。

終わってもしばらく放心状態のふわり(笑)

この様子ならこの治療も続けていけそうです

嫌がる子は背中にもぐさをつけたまま 逃げる子もいるみたいです。


家でもコミュニケーションにもなるのでと言うことで 簡単にできる棒灸(棒状のお灸)を
することになりました。
1日1回 10分程度。

それと・・
「マコモ」と言う ミネラル豊富な免疫力アップ 胃腸の動きも良くしてくれると言う
植物からできたサプリを飲むことに。


DSC09017.jpg
帰宅後 明らかに病院に行く前とは違う元気なふわりになっていました。

尻尾ふりふり お目目キラーン


針とお灸効果で「気」の巡りが良くなったのか!?

食欲も出て ご飯も完食
私がキッチンに立つと 物欲しげにやって来る姿!!

そのふわりを待っていたのよ~~




でも・・
あれから3日目 

まだちょっと不安定。

そんなすぐには効果は続かないかな・・


しばらく週一で通院して 針とお灸をしてもらう予定です。

先生が「この子を元気にしてあげたい!」って言って下さったので
私も頑張ってみようと思います。


掛かりつけの先生からは 脳神経に原因があるかもしれないからとMRIを勧められたのですが
それは ちょっと違う気がしているので。


凹む時は思いっきり凹むけど 頑張る時はめっちゃ頑張るからね

ふわり 一緒に頑張ろう!!






  1. ふわり 病気
  2. | comment:0

困ったふわり :: 2015/05/13(Wed)

ふーちゃん・・

DSC08876.jpg
はぴぃがいなくなってからと言うもの 2~3か月周期で食欲がなくなる


子犬の頃は食べてくれなくて 悩んだ時期もあったけれど
成犬になってからは はぴぃと競うかのように食い意地が張っていた。


GWの2週間くらい前から段々と・・
食いつきが悪くなってきて その時はトッピングを工夫したりして
何とか食べさせて来たのですが


とうとう・・
ドッグフードと呼ばれる類のものはすべて拒否。
手作りご飯もほんの少し口にする程度。

以前もらっていた食欲増進剤を飲ませてみても 食べない


もう打つ手がなくなってしまったので病院へ。

DSC09248.jpg
血液検査(ホルモン検査 膵炎の検査含む)をしてもらいました。

病気と診断できる物はありませんでした。

ただ コレステロール値 たんぱく質の値が低く
これは食べれていない・・栄養が足りていないと言うものでした。


病気でないとすると・・

食べない理由がわからない。


胃腸のお薬をもらって 一日半様子を見たのですが
食欲の出る兆しが全くなく 病院に電話すると

これ以上食べないと ふわりの身体がもたないので入院して点滴
(この時点で体重は2.15㎏)

と言われたのですが ふわりは入院は無理。
よけいに食べなくなるような気がしたので とりあえず3日間通って点滴を
お願いすることになりました。


IMG_3765.jpg
朝預けて 夕方お迎え。

病院でも何とか食べさせようとして下さったみたいだけど 食べず。
帰宅後 茹でたささみとレバーをほんの少し食べただけ

2日目の点滴の時にやっと 缶詰とドライフードを食べてくれたそうです。
チーズも一つ食べましたー♪と看護師さんが教えてくれました。

そのせいか 目に少し力が出て来たふわり。


ふわりが食べたと言うフードのサンプルをいただいたので 帰宅後食べさせてみると
少しだったけど完食

やったーって喜んだのもつかの間 程なくして下痢P・・

その後も 寝る前 夜中 朝と下痢P

やっと食べれるようになったのに 今度は下痢だなんて・・



食べれるようになったら点滴はいいですよって言われていたけれど
朝一番に病院に駆け込んで 預けてまた点滴と下痢止めの注射。


先生曰く
点滴中も連続で下痢をしていたそうで
これは・・あきらかにストレス性のものです・・と。

ふわりにとって 病院がストレスだったようです
先生も病院でのこれ以上の点滴の治療は ふわりのストレスを考えると無理だと。

もぉ~~~どうすればぁ~~~~


食べてくれれば 問題ないんだけど・・

食べてくれれば・・ね



DSC08896.jpg
帰宅後すぐに下痢をしたけど それ以降は落ち着いてわりと元気そう。
点滴で栄養だけはたっぷり入ったせいかな。

ふわりがこれまで拒否したドッグフードの数々は やっぱり食べなくて
病院でもらったサンプルのフードなら食べる。

混ぜると 病院のフードだけを食べる。
他のはペッて吐き出す・・

腹立つけど ふわりの気に入ったフードがとりあえず見つかったので良かった。


翌日 病院に行って そのフードの1㎏を買って来ました。


食べない理由は結局はわからなかったけど 今は食欲が戻って元気でいてくれているので
とりあえず ほっとしています。


この状態が長く続きますように。。。。


どうも・・
2袋(2~3カ月)食べ続けると フードが飽きるみたいなんだよなぁ。
一口食べて気に入らないフードもあったけど。

かと言って平行して食べさせるような ふわりの気に入るフードが他にはない
手作り食で喜んで食べてくれるなら作るけど そうでもなさそう。



まさしく フードジプシー





  1. ふわり 病気
  2. | comment:4

さらさ8ヶ月 :: 2015/05/08(Fri)

DSC09162.jpg
8ヶ月になりました!!

すっかり女の子らしくなって来ましたよ~



DSC08837.jpg
身体つきも ずっしりガッチリしてきました
脚の筋肉もいい感じに育っています。

体重は2.6㎏。

確実に増えてると思ってたのに あれれ?の横ばいです


病院の先生に伺うと もう少しお肉をつけてもいいそうなので・・

ご飯の量 増やしましょう



DSC09175.jpg
顔つきや身体つきがしっかりしているので 大人の風格が漂うけれど
行動はまだまだお子ちゃま。
食べること 遊ぶこと お散歩が大大好きだもんね。


甘えん坊と言うよりは 気が付けばいつも側にいて寄り添ってくれる子。

ふー姉ちゃんが ブラッシング中に「キャーン」って悲鳴をあげると飛んで来て
私の腕にしがみついて「止めて止めて!」って訴えて来る・・

家族思いのとっても優しい子です


そうそう ずっと悩みの種だった・・

お留守番時のう○こまみれ事件はすっかり治まりました~
大人になったのね

仕事から疲れて帰って来て あの凄惨な光景を見るとそれはもうグッタリだったもの~。

良かった良かった。。。




DSC08913.jpg
これからどう言う風に成長するのか 変化して行くのか・・
毎日がとっても楽しみです。

耳毛が伸びたり 毛がふわふわっと伸びてくるとまた見た感じも
変わってくるもんねワクワク






>>続きを読む

  1. はぴぃとふわさら
  2. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。