ウラウラ♪パピヨン天国

愛犬2匹とハンドメイドな日々・・




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

低気圧と食欲 :: 2014/06/30(Mon)

関東地方はこのところ 大気の不安定が続いています。

我が家にとって 大気の不安定=はぴぃの体調の不安定。
天気予報も気になります。

白血球が増加し続け、貧血も進んでいるせいなのか 最近特にその傾向が顕著になってきました。
担当の先生は低気圧と体調の変化については否定されていましたが・・


DSC02399.jpg
どんより曇り状態になると身体がとにかくだるいと言う感じで 食べるのも億劫な様子。

かろうじて ヨーグルトに混ぜた粉薬と(星乃のパンケーキには到底及ばないけど
栄養だけは満点の私の手作り)パンケーキに5種類の錠剤をくるんで食べさせるのがやっと

調子が良い日はそのまま朝食としてパンケーキ1/2をパクパクッと完食しちゃうのですが。


が降ったりなんかするともうぐったりな状態で。
起き上がるのも何だか辛そう
水やヨーグルト アイスクリームしか口にしません。

そうなれば雨が止むまで放っておくしかないのですが この間の土曜日は
雨が中々止まなくて 夜になっても

ようやく雨が上がったのか はぴぃが起き上がって食べ物を口にしたのは朝の4時でした

ええ~ええ~起きますとも。
はぴぃが食べてくれるなら 夜中にでも調理しますわよ。
眠いけど文句も言いたいけど はぴぃが食べてくれる姿を見るのは何よりの私の幸せだから

はぴぃパパはウルウルしちゃってるし


ちょうど一か月前には
3日間 水しか飲まない・・はぴぃによる自主的断食と言う状態がありました。

その時も夜中に突然 パクパクッと食べだした時は二人で泣いて喜び合ったものです。


DSC02517.jpg
いずれは食べられなくなると言われています。

一日でも長く食べてほしいから 喉の扁平上皮癌に効果があると言われた抗がん剤治療もしています。
でもその抗がん剤治療を始めてから 食欲が落ちたのも事実。

本当は抗がん剤なんて飲まない方が身体にはいいのかもしれない。
でも怖いです。
ある日突然 食べられなくなるはぴぃが。
そんな日なんて遠くに遠くに押しやりたい。

今まで食べていた療法食のドライフードはもちろんのこと 療法食の缶詰も市販の缶詰も
食べなくなって完全手作り食になりました。

はぴぃの体調によっては せっかく作ったご飯も無視されることもあるけれど
美味しそうに食べてくれる姿は 涙が出るほど嬉しいです。

でも愛情が強すぎて 緑色のハンバーグが完成した時はさすがに反省したけど。
貧血に良いと思って小松菜を入れ過ぎた? 



DSC01929.jpg
昨日は夕方から関東はすごい荒れ模様になっていたのですが はぴふわ地方は
ニュースでしていたような雷や突風もなく 雨がザーザーと降るだけでした。

雲行きが怪しかったけど はぴぃが食べたそうにしていたので お肉を炒めたり作り置きのものを解凍して 
お肉と一緒に煮こんだり 冷ましたりしてるうちに完成まで15分くらい経ったか・・

雨が降ってきたのですよ


さっきまでお目目キラリーンだったはぴぃは どこへやら。

無視されました。
知らんぷりされました

はぴぃは出来立ての物しかお食べにならないので・・

翌朝のふわりのご飯になりました・・とさ。


早くこのうっとしい梅雨が明けてもらいたいものです。




スポンサーサイト
  1. 東京わんこになったはぴふわ
  2. | comment:4

誕生日はパンケーキで♪ウハウハ :: 2014/06/21(Sat)

頑張る更新よしっ!


先週のことになります。

6月14日 はぴぃの11歳のお誕生日のこと。

頑張ってるはぴぃに スペシャルな企画をとずっとずっと考えてはみたのですが
これまでスペシャルなことをしたことがなかったので途方に暮れる毎日で

はぴぃの似顔絵つきケーキなんてオーダーしようかしらん とも考えてみたのですが
食欲にムラがあり 張り切って用意した物に対してはことごとく肩透かしに合うことが多かったので
オーダーケーキなんて頼んでプイッ‼なんてされた日にゃ~ それはもう凹みます

なので はぴぃが喜ぶ物は何かな~~~って 真っ先に思い浮かぶのは


DSC02643.jpg
星乃珈琲のパンケーキ



DSC01965.jpg
いいの いいの。
全然スペシャルじゃないけど はぴぃが一番テンションが上がる場所で
ここのパンケーキだけは どんなに食欲がなくてもパクパク食べれる魔法のパンケーキ

あっ わんこ用のではありませんので あしからず。

はぴぃが一番喜ぶのは間違いなし!!



___20140621194135ea8.jpg
ほらね




DSC02692.jpg
パンケーキを見つめる熱いまなざしキラーン




DSC02701.jpg
目が目が・・・いってる

目が真剣過ぎて怖いけど 食べることに執着を持ってくれるのはすごく嬉しいこと。
食べようとする力は生きようとしてる力です。

いっぱい食べて 体力つけなくちゃね。

でもパンケーキだけでは栄養にならないので程々にして 残りの大部分を私達で頂きました。
美味しかった



そして涼しくなった夕方・・
ここ3週間ほど食欲が続いていて 体力もついて来たので思い切って横浜まで行ってきました。

DSC02707.jpg
赤レンガ倉庫



DSC02727.jpg
ふわりも家族の一員として頑張ってるよー。

あっ ふわりもパンケーキ食べました。
はぴぃが食べない時の残飯係をしてくれてるので まんまるちゃんになってます



DSC02718.jpg
人も多かったし すぐに疲れちゃうので1時間ほどの滞在だったけど・・



DSC02734.jpg
陽が落ちると辺りは幻想的で美しい・・



DSC02742.jpg
景色に様変わり。

カップルだらけだったけどね・・



DSC02746.jpg
はぴぃのお誕生日に見た景色 忘れないからね。






  1. 東京わんこになったはぴふわ
  2. | comment:4

はぴふわ近況 :: 2014/06/20(Fri)

こっそり復活したにも関わらず はぴぃのお祝いコメントありがとうございます

1年ぶりの更新にも関わらず はぴふわのことを覚えていて下さって
このブログを訪問して下さったことに深く感謝いたします


さてと 書きますか・・
すっかり遠のいてしまったパソコン操作 キーを打つのもアタフタで 
どこまで書けるかわからないけど はぴふわの近況から行きますかー。

よっしゃー!! ←無駄な気合い


まずはふわり・・
DSC02573.jpg
元気です。

あっ 一言で終わちゃった

空白の1年を一言で表現できることは とてもありがたいことですね(笑)




はぴぃは・・
DSC01942.jpg
ちょっとやっかいな状態になっています


喉の奥に出来た悪性腫瘍(扁平上皮癌)が 両あごのリンパと脊髄に転移した状態で現在闘病中です。
そして、脊髄の腫瘍が原因で後脚が完全麻痺となり 介護生活を送っています。

この病気がわかったのは2か月程前のちょうど桜が満開の時でした。


この少し前から 左リンパの腫れを掛かりつけの先生が見つけて下さりお薬で治療中でした。
腫れも少し引いてほっとしたのもつかの間 次は抱き上げた時に痛がり その時の診察では 
ヘルニアだろうとのことで 痛み止めを服用し安静に過ごしていたのです。

が その2日後には後脚が麻痺し 掛かりつけの病院から川崎の高度医療センターを紹介してもらい
その日のうちに診察 MRIとCTで検査・・

上記の診断が下ったと言うわけです。


DSC02117.jpg
すでに転移してしまっていること、 喉の奥 顎下のリンパ 脊髄とどの場所も
外科的処置は非常に困難であること・・

つまり 根治はできない状態であることを告げられました

この日紹介されたのは 当初ヘルニアの疑いだったために脳神経科。
これからの治療方針は 日を改めて腫瘍科の先生と相談させて頂くことになりました。

朝の9時に掛かりつけの病院に走り そこから更に高度医療センターに走り 
診察  MRI・CT検査 診断結果 点滴 すべてが終わってはぴぃと帰宅できたのは夜の9時半でした。



DSC02108.jpg
正直この日からの1週間は特に記憶がありません。
断片的には覚えているけど 毎日が必死すぎて

過去を振り返って後悔する余裕も 未来を悲観する余裕もなく 泣いている時間さえも無駄と思うくらいに。

またタイミングの悪いことに はぴぃパパがこの日から長期の海外出張で・・
思い出すだけで泣きそう
全部一人で背負うのはキツかった

脊髄の腫瘍が神経を圧迫しているため痛みがあり 抱き上げることもできず
次第に私が触ろうとすることも嫌がり その際に唸り怒るので更に神経を刺激して激痛が・・の悪循環。
痛みに耐えるはぴぃを撫でてあげることもできませんでした

自力でおしっこもできなくなり 夜中にお腹が張って苦しいのか
ずっとハァハァと苦しそうで 私もはぴぃも一睡もできず・・
嫌がって噛むはぴぃを無理やり抱き上げて トイレに連れて行っても
一滴も出なくて 本当どうしていいかわかならかった。

朝一で毎日 病院に行っておしっこを出してもらう1週間でした。

老犬介護なんてまだ先のこと こんなに突然やってくるなんて思いもしなかったので
何をどうして良いかわからず 掛かりつけの先生から介護のいろはを教えてもらいました。
はぴぃパパと一緒に膀胱を圧迫して絞り出す方法を教えてもらったりもして。
これが中々中々 できなくて

あの1週間を何とか無事に過ごし 今穏やかに過ごせているのも掛かりつけの先生のおかげかな。



DSC02674.jpg
治療のことはまた改めて書くとして・・
今ははぴぃも私たちもこの状況を受け入れて 一日一日を大切に楽しく過ごせています

わんこって 過去を振り返ることもしないし 未来に絶望することもしません。
愚痴や文句を言うもことなく ヤケを起こすこともなく。

今をただひたすらに一生懸命に生きている姿に 逆に私が励まされている毎日です。

一日でも長く はぴぃのこの笑顔が見れるように私も笑顔で・・

頑張ろう






  1. 東京わんこになったはぴふわ
  2. | comment:5

祝11歳!! そしてブログ復活・・たぶん :: 2014/06/14(Sat)

hapy06141.jpg
はぴぃ11歳のお誕生日を迎えました

めでたいはぴぃの誕生日の記念に1年ぶりにこっそりブログ復活。

1年前のお誕生日記事の後 パソコンが壊れ まもなくしてwin8に買い換えたのですが
このwin8がどうにもこうにも使いこなせなくて パソコンからすっかり遠のいた生活に
なってしまいました。

久しぶりのブログに書きたいことは山のようにあるけれど すっかり忘れてしまった
ブログ作成に このくらいがもう限界だわ
眼も限界・・・老眼で(涙)


とにかく はぴぃが11歳を迎えられて 嬉しいのだ

はぴぃ おめでとう。

同胎のお兄ちゃんのぱでぃくん おめでとう。

君たちが11年前のこの日に生まれて来てくれたから
私は今日も幸せでいられます。

ありがとう。

DSC026252.jpg
大好き・・




  1. 東京わんこになったはぴふわ
  2. | comment:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。