FC2ブログ

ウラウラ♪パピヨン天国

愛犬2匹とハンドメイドな日々・・




変化 :: 2009/12/12(Sat)

飼い主にしかわからない微妙な変化かもしれないけど・・
はぴぃ目力が戻って来たんです

046_20091212121004.jpg
甲状腺ホルモンのお薬を飲み続けてまもなく一ヶ月。

尻尾やお尻の毛がパッサパッサゴワゴワだったのが 以前のしっとりとした
しなさかな触り心地になって来ました。

そして何よりも元気が出て来ました



一ヶ月前のアジ練の時は 翌日と翌々日の丸2日間を死んだように寝て
過ごしていたんです。
本当に「あぁぁー死んでしまった」と思って 何度揺り起したことか・・・


でも先日行った 久しぶりのまさはぴコンビ復活のアジ練の翌日は
普通に元気に過ごしていたので これが目に見えての大きな変化になります。



犬の甲状腺機能低下症の特徴として・・
「活力が失われる」「目に覇気がなくなる」「反応が鈍くなる」「悲しげな顔になる」
と言うのがあります。

はぴぃもごく最近までこう言う状態が続き 本当にお薬が効いてるのかな~
お薬の量が足りないんじゃないのかな~なんて ちょっぴり心配したりもしていました。


でももう大丈夫よね、きっと!!


049_20091212122849.jpg

後はだけ。

この季節 お腹ツルツルのお尻スッカスッカじゃあまりにも可哀そう・・。
来週の滋賀の最低気温が氷点下になってたし


頑張って生やそうね。。。

耳毛は後でゆっくりでいいからさ


・・って言うかそもそも
先生は「毛は生えますよ」とは言ってたけど「耳毛」とは言ってなかったけど

しかも、しかもよ・・
「頭には甲状腺ホルモンは行かないしくみになってるので 頭の毛には影響がないんです。
だから頭の毛は従来の柔らかい毛のままでしょ?」

って言ってたっけねゲッ

耳毛って頭の部類に入る



いいのいいの・・。
あくまでも私の希望・・願望・・妄想だから~







スポンサーサイト



  1. 滋賀犬民のはぴふわ
  2. | comment:13