ウラウラ♪パピヨン天国

愛犬2匹とハンドメイドな日々・・




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

アジコンペ :: 2009/07/20(Mon)

前回の記事「はぴぃのこと」では皆さんからたくさんの拍手を頂き
ありがとうございました
こんなにもたくさんの皆さんに見守って頂けてはぴぃは本当に幸せ者です


さて、少しご無沙汰してしまったブログですが この所の私・・
完全な夏バテ状態です

体力、気力がありません


そんな重~い体をヤマタケパパママにズルズル引きずってもらって
(車に同乗させてもらって)
昨日、日頃お世話になっているドッグラン主催のアジリティーコンペに
参加してきました。


まずはふわり

まだまだ練習不足なのですが 今回はJP(ジャンピング)に初チャレンジ。

これまでのオープンクラスとは違い タイヤ・スラローム・ソフトトンネル等の
タッチ障害を除くすべての障害が組み込まれます。




結果は3つの拒絶を取られて失格。
だけどコンペなので最後まで走らせてくれるんです。

スラロームの入口 タイヤ・・練習でもまだちゃんとできないので
本番ももちろんできず←当たり前

相変わらず一生懸命に走ってるつもりが やる気のなさそうに見える私・・。
リズムが悪いのと メリハリのなさが原因かな
体力つけて走り込まなきゃ! 夏バテなんて言ってられない



次ははぴぃのAG(アジリティー)

この日 まさちゃんが仕事で参加できなかったので
1年ぶりのみきはぴコンビ復活です。

AGが始まる頃には雨が降り出し 遠くで雷がゴロゴロそして稲光
雷の苦手なはぴぃはテンション

アジ仲間の顔を見ると 尻尾が上がってフリフリするので
しきりに「みんなここにいるよ。ここで応援してくれてるよ。」と
励ましたのがアダに・・。

*ナイトモードでの撮影のため画面暗いです。



ちゃっかりAフレームの頂上で「応援してくれてる?」と確認。
シーソーでも「ホンマに応援してくれてる?」としつこく確認。

疑い深いはぴぃでした・・。


でも雨と雷の中 久しぶりのコンビ結成にも関わらず頑張ってくれた
はぴぃでした



はぴぃと久しぶりに走ることで 自分の欠点がハッキリ見えたのが
今回のコンペの成果かも
宿題がいっぱい見つかったちゃった。


うん 次に向けて頑張ろう
少し気力が湧いて来たぞ。




ごめんなさい・・今回はコメント欄をクローズさせて頂きますね。
その間に体力と気力を養っておきます。






スポンサーサイト
  1. しつけ・アジリティー

はぴぃのこと :: 2009/07/10(Fri)

近頃「犬種は何ですか?」と聞かれることが多くなったはぴぃです。


018_20090707170414.jpg
そしてついでのように「コーギーみたい!」と言われることも多くなりました。
あはは~バレた?

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
ウェルシュ・コーギー・カーディガン
そして・・
ウェルシュ・コーギー・パピヨン

うん ありそうな気がする



そんな外見もすっかり変化しつつあるはぴぃですが このところ
中身の方にも変化が現れてきたんです。


どう変わったかって?
101.jpg
すっかり愛情深くて穏やかな子になりました

私とはぴぃの悪戦苦闘ぶりは旧ブログの方で書き記して来たので
ここであえて詳しく説明はしませんが 昔と今では別犬のよう。。。


もちろん犬は大嫌いだし 興奮スイッチ パニックスイッチが入りやすくて 
怖がりな癖に図太くて、我の強い部分は相変わらずだけどね。

でもそれはもうはぴぃである以上 治らない。

諦めたと言うわけではなくって・・・
それをやっと私の中で受け入れることができたんです。



はぴぃは仔犬の頃から、あゆの歌詞に出てくる
「一人きりで生まれて 一人きりで生きて行く~~♪」みたいな
警戒心の強さから来るのか独立心のとても高い子でした。

しつけを入れることで かなり信頼関係が深まったのは事実ですが
肝心要の部分で飼い主を信頼しきれてない子。

信頼できなくて噛みつくみたいな・・。




113.jpg
ある時、お話を伺うことができた某警察犬訓練所の所長さんからの言葉で 
これまでずっとモヤモヤしていたものがスッと取れて はぴぃのマイナスな
部分もすべて受け入れることができました。

受け入れる方法が分かったと言うべきか・・。


これまでに至ってもはぴぃの性格を否定していたつもりはなかったけど
はぴぃと真正面から向き合うことで マイナスな部分を直そう、強い子に
しようと言う私自身の思いが強すぎたのかもしれません。

向き合うことしか知らなかった私に 背中を向けることもありなんだと
教えて頂き 一気に私の気持ちが楽になりました。


それから1年以上が経過して ずいぶん甘えん坊になってしまったけど
以前のように噛みつくことはなくなりました。


090_20090709020053.jpg
私とまさちゃんの間にいることを一番好み 日々とても穏やかに
過ごしているはぴぃです。


これがはぴぃの本来の姿だったのかもしれません。

私が初心者飼い主じゃなかったら もっと早くに本来のはぴぃ
引き出せたのかもしれない・・。
ずいぶんと遠周りさせてしまいました。


でも・・・

遠回りしたからこそ 今のはぴぃがあると思いたいな。。。

遠回りしたからこそ 今の楽しい生活があると思いたいな。。。

遠周りしたからこそ たくさんの人と出会えたんだと思いたいな。。。


はぴぃの笑顔を見る度に そんな風に思う今日この頃です。





  1. はぴふわ
  2. | comment:13

親バカ :: 2009/07/02(Thu)

私はものすごく恥ずかしがり屋&照れ屋です。
こんな風に自分のことをちょっとでも書くのも本当は恥ずかしい。


なのではぴふわに関してもそうで・・

誰もいない場所でさえはぴふわに向かって「かわいい・・」
とつぶやくのも恥ずかしいと言うか照れくさくて ずっと言えなかったくらい。

だけどようやく 犬飼い6年目にして「はぴぃかわいっ・・
ふわりかわいっ・・」ってこっそり言えるようになった今日この頃です
(もちろん誰もいない所でね!)



しか~し!!

そんな恥ずかしがり屋の私を 正々堂々と親バカにさせてくれるのが
ワンダーズママが撮ってくれた写真。

うちの子を10倍可愛く撮ってくれるのです


菖蒲園・ゆり園 170
ワンダーズママはいつもワンダーズ4匹連れて 重いイチデジに望遠レンズ
まで装着して写真を撮ってくれます。

だからいつも表情が自然です。



菖蒲園・ゆり園 124
はぴふわとの付き合いも長いので 「はぴぃはこの角度ね!」
ふわりはこの角度ね!」と一番可愛く写るポイントを私よりもよく
知ってくれています。




菖蒲園・ゆり園 162
今回のワンダーズママの一押し写真だそう。

はぴぃの自然で優しい表情とあじさいの白いお花が絶妙のバランス。
私もとっても気に入ってます



菖蒲園・ゆり園 090
カメラの嫌いなふわりまでをも表情豊かに撮ってくれます。

カメラを見ると顔を背けるか 細目になるのでタイミングはとても難しい。




最初で最後の親バカ・・・言います!!

菖蒲園・ゆり園 150
はぴぃ、かわいっ・・・




菖蒲園・ゆり園 129
ふわり、かわいっ・・・



あぁぁぁぁ言っちゃった~~

ものすごく照れくさくて恥ずかしかったデス・・。


親バカネタに最後までお付き合い頂きありがとうございました








  1. はぴふわ
  2. | comment:13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。