FC2ブログ

ウラウラ♪パピヨン天国

愛犬2匹とハンドメイドな日々・・




ありがとう ふわり :: 2014/08/26(Tue)

ふわりがいてくれて本当に良かった。。。

DSC02949.jpg
ありがとう。

本当にありがとう。
たくさん助けてもらったよ。

今 笑えたりするのはふわりのおかげ。
1歩ずつ前に進んで行こうって思えるのは ふわりのおかげ。



DSC02924.jpg
この4か月 はぴぃもすごく頑張っていたけど 実はふわりもものすごく頑張っていたのを知ってる。

だけど 中々ふわりに気持ちが行かなくて 寂しい思いをいっぱいさせてしまって・・
ずっと我慢していてくれていたのも知ってる。


やきもち焼きで いつもはぴぃの邪魔をしたり ちょっかいを掛けたりしていたのに 
はぴぃが後脚を麻痺してからは一切 そう言うことをしなくなった。

はぴぃを抱っこしていても 本当は膝に乗りたいのをじっと我慢してくれていた。


仕事や買い物に行く時には
「ふわり、はぴぃ姉ちゃんのことちゃんと見といてな。」 って言うと 
はぴぃのベッドの側にお座りして 尻尾をブンブンッて降ってくれた

ものすごく心強かったよ。。。


はぴぃの介護&看病に集中できたのは そんなふわりの頑張りがあってのこと。


DSC02989.jpg
でも ある日突然はぴぃがいなくなって 私達は毎日泣いてばかりで・・
すごくすごく心細かったんだろうな・・。

ふと気が付くと とても不安そうなオドオドした目をしていた。



決して仲良しじゃなかったけど・・

はぴぃがいてくれたからって言うのはふわりにとってすごく大きかったと思う。

苦手なお散歩も はぴぃのもこもこの大きなお尻に隠れれば怖くなかったもんね



DSC02995.jpg
はぴぃがいなくなると ダメ子ちゃんになるだろうな~~って予測はしていたけど・・
案の定と言うか いや予測を上回ると言うか。

家では 自己アピールをしなくなっちゃった。
甘え上手のアピール上手な子とずっと思っていたのに。
はぴぃがいないとその必要性もないってことなのかな。
ちょっと寂しい・・

外では超がつくほどに大人しい。

昔ははぴふわが来ると(激しく駆け寄ってくるので)砂煙が立つねって友達に言われていたのに
あれは激しいはぴぃにふわりが一緒に引きずられていただけだったのか

そう・・私もはぴぃパパもふわりもみんなが はぴぃに引きずられている感じだった。

はぴぃの存在は家族みんなの心の支えだったからね。
病気で寝たきりになっても そこにいてくれるだけでみんな元気になれた。


だからたぶん 家族みんながぽっかり心に大きな穴が空いてしまったんだ。



DSC03088.jpg
これからは 私やはぴぃパパがふわりの心の支えにならなきゃね。

頼りないママだけど はぴぃが見守ってくれているからきっと大丈夫。

ふわりの歩幅に合わせてゆっくり1歩ずつ進もうね。

ふわりのニャハニャハ笑顔をいっぱい見られるように頑張る






  1. 東京わんこになったはぴふわ
  2. | comment:4

愛しのはぴぃ :: 2014/08/11(Mon)

DSC09969.jpg
私の大切な愛しい愛しいはぴぃが 8月6日 午前2時に旅立って行きました。

11歳と1ヶ月でした。



DSC01717.jpg
12歳のはぴぃ 13歳のはぴぃ 14歳の・・ これから歳を重ねて行くはぴぃを見たかった。

だけど 一生懸命に闘って頑張ってくれたはぴぃに もっともっと頑張れってもう言えない。
だってこれ以上頑張ったら 苦しむのは目に見えていたから。

先生に咀嚼できなくなるのは時間の問題と言われ 最後の検診では脊髄の痛み止めの点滴も
検査の数値が悪くてできなかった。


でもあと一日 せめて一日でいいから一緒にいたかったな・・


DSC00693.jpg
最後まで頑張り屋さんの強い子だった。

痛かったね しんどかったね・・
そんな中 本当によく頑張ってくれたね



DSC09585.jpg
ありがとう はぴぃ。

これからもずっと大好き。



応援して下さった皆さん 本当にありがとうございました。
はぴぃ 本当によく頑張ってくれました。
そんなはぴぃを 私は誇りに思います。





  1. 東京わんこになったはぴふわ
  2. | comment:32

シリンジコレクション :: 2014/07/29(Tue)

4_201407291532320bb.jpg
はぴぃが寝たきりになって 水も食事もシリンジでするようになってから
もう絶対に何が何でも必要不可欠な物となってしまいました。

シリンジって消耗品と言うか すぐにゴムの部分が劣化してダメになるものなんです。

だからとにかく集めておきたい・・そんな気持ちからのシリンジコレクションです

掛かりつけの病院でもらったもの ホームセンターの工具売場で見つけたもの
ペットショップで買ったもの 100均で見つけたもの。
(写真の中に病院でもらったものは入っていません。)

どれも水を飲ませるだけなら十分なシリンジなのですが 

問題はご飯!!

ご飯!!!

ご飯・・・・



6_201407291631256b6.jpg
療法食のペーストタイプならこの細い口先でも通るのに はぴぃは頑なに療法食を嫌がって

手作り食をミルサーでペースト状態にしても 水分多めのサラサラに近い状態にしないと
中々 シリンジの口先を通らない。

少しでも粒が残ってると口先で詰まって えらいことになる

無理に出そうとすると・・
どひゃ―――!!!ってはぴぃの顔面 もしくは辺り一面飛び散りの大惨事になる。

これを繰り返すと 間違いなくシリンジで食べることを嫌がる。



ちなみに
3_20140729153231060.jpg
100均で見つけて これらも試してみたけど大惨事は免れないし・・

空気で押し出すので 出てくるタイミングとはぴぃのペロペロのタイミングがまず合わない。



粒に注意して サラサラペーストでも食べないよりはいいんだけど
もう少し濃縮したドロドロペーストで食べさせたい・・

困ったな・・


と診察の時に医療センターの担当の先生に相談してみると

2_20140729153229f1d.jpg
これを渡してくださった。

ニプロカテーテル用シリンジ



1_20140729153230ff7.jpg
口先が太いの!!!

これなら ドロドロペーストが食べられる~~

本当は予備に何本か欲しかったけど 言えなかった・・

後でネットで検索したら見つかったので 30mlと50mlを3本ずつ購入しました。
これで安心

「シリンジ」で検索していたのに なぜかこれはヒットしなかったのよね。



5_20140729162416bdc.jpg
シリンジ生活最初の頃は はぴぃもぐったりしていて食べたい気持ちはあるけど
舌を動かすのもしんどい状態だったので 半分以上は口から流れ出して顔周りがドロドロ

顔を拭こうとすると ウギャーー!!!って怒るし そんな無駄な体力使ってほしくないのに。。

でも・・
今ではこうやってお互いにコツを掴んで あまり汚すことなく食べさせられるようになりました



こうなると 次は水飲み用のもう少ししっくりと来るシリンジ探しをしてしまいそうな自分がいる。

シリンジコレクション・・なんだこれくしょん 









  1. 東京わんこになったはぴふわ
  2. | comment:4

酸素ハウス :: 2014/07/28(Mon)

またご無沙汰しちゃった・・


まず先にはぴぃの近況の写真

DSC02912.jpg
実は貧血がかなり進んでしまって呼吸も辛そうな時もあったため
先生から酸素ハウスを勧められて・・




DSC02915.jpg
酸素濃縮器と専用ケージも一緒に貸し出してくれるテルコムさんにお願いすることになりました。


ちなみに
___201407281331482c8.jpg
これが酸素濃縮器。

隣の部屋に置いてますが すごい熱を発するのと
ボンボンと酸素を発生する音がうるさかったりする。

申し込んだ翌日の午後には設置しに来て下さって 対応が早いのも助かりました。


ただ酸素はケージ内に運んでくれても ケージ内の温度は調整できないので
この時期の温度管理が大変で・・

ケージの天板に凍らせたペットボトルを3本置いたら 多少は温度は下がるものの
部屋自体の温度を下げないと 中々ケージ内が適温にならないのです。

なので 酸素ハウスが来てからのエアコンは20℃設定ブルブル・・

置く場所にも依るのでしょうが それでケージ内は24~25℃を維持。



DSC02909.jpg
はぴぃも本当に辛くてぐったりな時は大人しく中に入っているけど 少し元気になると出たいって。

そんな時は出してあげて こんな風に酸素マスクを近づけて過ごしています



3週間前までは 食欲もあって調子も良くて・・

DSC02813.jpg
井之頭公園までお散歩に行けて 疲れもそれほどなくて
今日は体調がいいねって喜んでいたら 翌日の夜から身体が震えだして
しばらくしてから嘔吐。

でも吐き出す力がなくて 吐こうとするけど吐けない・・
そんな苦しい状況が一晩 続きました。 
朝方になると少し落ち着いたけど。

翌日 病院に行って診察。
エコー検査では膵炎 だけど詳しい検査では膵炎とまでは言えないと。

ですが 4月末にした膵炎の検査結果よりは数値が上がっているので
軽めの膵炎という診断がくだりました。

重症の場合は入院だったのでほっとしたものの 白血球が増え続け 貧血も進んでいる
今の状態では軽めと言えども膵炎はとても深刻なものでした。


DSC02805.jpg
先生からは喉に通るものなら何でもいいから口にするようにって言われていたのに
結局 発症後一週間はほとんど食べることができませんでした。

その後の診察で・・
貧血が更に悪化したことがわかり 先生にこれ以上進むと危ない・・
と言われ 酸素ハウスが我が家に来ることになった次第です。


本当はもう血液を作る力もあまりないので 鉄を身体に取り込んでも効果は望めないと
医療センターの担当の先生にも掛かりつけの先生にも言われています。


だけど ここで何としても踏ん張りたい。
踏ん張るのだ!!!!
無駄なあがき してやろうじゃないの。

鉄を身体に取り込んで 食べ物だとレバー ホウレンソウ 小松菜 ひじき・・
身体に取り込めるものは何でも。


最近はペーストにしたものをシリンジで与えると 嫌がらずにぺろぺろと舐めてくれるようになりました。
貧血が悪化してから 寝たきりになったのでその方が食べやすいみたいです。


口に入れば 絶対に力になる!!
力になれば 貧血が少しでも改善できるかもしれない。
改善できれば はぴぃの大好きなパンケーキを食べに行けるかもしれない。
パンケーキを食べに行けたら もっと元気になるかもしれない。


DSC09692.jpg
はぴぃのこんな笑顔がまた見たいんだ。








  1. 東京わんこになったはぴふわ
  2. | comment:4

写真はおもしろい :: 2014/07/01(Tue)

実は私 4月からカメラ教室に行っています。
ってここで改めて宣言するのも 何だか恥ずかしいけど・・

最初は編み物か洋裁の教室に行くつもりでクラフト専門の学校のサイトを見ていたら
珍しくカメラの教室があったのです。

少し前に買い換えたミラーレス一眼が 使いこなせなくて
(以前のも使いこなせてなかったけど
はぴふわの写真を撮るのも だんだんと億劫になって来た・・ヤバい
ブログもしてないから撮る必要もなかったし。

そこで
3月に1day講座に行ってみたら おもしろうそうで楽しそうで

先生はしゃべりはものすごく下手なんだけど 一生懸命なのが伝わってくるし(笑)
何よりも先生の写真が好きだなぁ。。
こんな写真が撮れるようになりたいなぁ。。

って思ったのが一番の理由でした

そして はぴふわの写真を私の手で可愛く素敵にアートに撮ってやりたい

そんな気持ちがふつふつと湧き起って来たのでした。


月一回の6か月、生徒6人のアットホームな環境で 超がつくほどの基本から教えてもらっています
オートでしか撮ったことがなかったので 基本からはすごくありがたい。



この日は露出とホワイトバランスを教えてもらって 学校内を自由撮影。
DSC02392.jpg
こんな明るい階段も・・



ホワイトバランスと露出を操作すれば・・
DSC02380.jpg
あら不思議‼ ホラーチックに

この時 前日に見たドラマMOZUのイメージが頭から離れなかったので
(殺し屋新谷宏美が覚醒する回だった・・)

このままMOZUのイメージで撮影続行。



DSC02388.jpg
あはは・・怖いっ

あの角から ナース姿の新谷が出てきそう



DSC02383.jpg
教室のトルソーだって 不気味に。



お遊びはこのくらいにして・・モデルさんに頑張ってもらいましょう。

DSC02429.jpg
私が教室であまりにも 愛犬を撮りたいんですっ!!!アピールをしたもんだから
この時の宿題は はぴふわ でした

先生に空を入れると写真にもっと広がりが出ると言われました。
なるほど。。。





DSC02552.jpg
この写真は白 黒 赤の色の入り方が良いと褒めてもらえました

今まではぴふわの顔だけを追って撮影していたけど 全体のバランスとか色を考えながらって
難しいけど おもしろい。。。


はぴぃは寝た写真ばかりになってしまうので まだこれって言う写真が撮れていません

ベッドにいるか 抱っこしてるかなので どうしてもアップ写真になる。


そのうちにはぴぃの これだっ!!写真撮るから。

頑張るから







  1. 東京わんこになったはぴふわ
  2. | comment:8
前のページ 次のページ